平成23年のお餅まき参加記録の総まとめと一年を振り返って

お餅まき参加回数・21回

拾ったお餅・主人と合わせて925個

スナック菓子の小袋・98個

パン・15個

ラーメン・15個

みかん・15個

手袋・5組

※21回も参加させて頂いたのははじめて、こんなに沢山拾わせて頂いたのもはじめて、自分でもびっくり! 拾ったお餅は月2回京都に行った時田舎のお土産として長男や次男のところに、また近所の方、お友達他沢山の方に貰っていただく、みんなとても喜んで下さって、これも私の楽しみの一つです。

京都に住んで40年、京都ではお餅まきがあるなんて一度も聞いた事がない、だからお餅まきの話をしてもなかなか理解していただけないみたい。

和歌山県はほんとにお餅まきが盛んな所、特に清水地域は多いのかな、私は今年21回参加させて頂いた中でイベントは2回(高校の文化祭、産業祭り)だけ、あとはみんな神様の行事、お寺(清水、久野原)、八幡様(清水)、毘沙門天さま(宮川)、稲荷大明神さま(湯子川)、岩倉大明神さま(久野原)、蔵王権現さま(三田)、お大師様(室川)、地蔵様(久野原、のいこ)、金比羅様(三田)、円応教さま(清水)、巳さま(清水、個人) この外にもまだまだ沢山の神様がいらっしゃる、そして必ず行事の後お餅まきが行われる、お大師さまのおひざもとでこんなに沢山の神様に守られている事の有り難さを忘れないようにしなければと思う。

「この一年を振り返って」

一月、思いもかけないNHKさんからお餅まきの取材を受けさせていただいた、私の人生の中でこんな事があるなんて、テレビに映った自分の姿に「う~ん」ですがいい体験をさせて頂き、いい思い出が出来た事に感謝です。

二月、7日に長男夫婦に4人目が授かる、「翼」の誕生、私にとって5人目の孫、元気に産まれてくれた事に感謝です。 今年はなんかいい年になりそうと思っていたのに京都から戻った次の日(19日)疲れていたのか足がもつれて滑って右手首を骨折、お医者さんからは治るのに6ヶ月かかると言われ介護生活にはきびしかった~。

6月、11日主人しんどくなって救急車で和歌山医大に、急性高血圧症との事、

8日間の入院、この時も介護生活にはきびしかったけれど今迄10年間一度も検診を受けた事がない主人にはいい薬だったかな?

この一年嬉しかった事、しんどかった事いろいろあったけれど、一番辛かった事は3月11日東日本大震災、テレビに映ったあの光景は・・、ショックでした。

亡くなられた方達、大切な家族をなくされた方達、原発で避難された方達の事を思うと

なんと言っていいのか・・・・、どうかお元気で新しい年を迎えて欲しいと願うばかりです。

 

 

 

2011年12月13日 21:41 | お餅撒き | 1個のコメント|

1個のコメントto " 平成23年のお餅まき参加記録の総まとめと一年を振り返って"

  1. より:

    おすそ分け期待しています…….。

コメントを送信